占星術と対話(ダイアローグ)で 人生の物語を 豊かに紡ぎましよう

星模様(山羊サインと日蝕)・12月限定セッションご案内

12/4 木星は火の柔軟サイン:射手から土の活動サイン:山羊サインへ移りました。
山羊サインには進行の遅い冥王星(2008年から)土星(2017年から)の二つの天体が長期滞在中です。
そこへ進行が早い金星(11/26-12/20).太陽(12/22 – 1/20).水星(12/29 – 1/17)が入ります。12/26は山羊で新月/皆既日蝕。来月1/12-14には 太陽.水星.土星.冥王星が次々と重なる強い配置になります。

この山羊サインは、社会.組織.システム.体系など特定のルールで管理された場に関連付けられます。
個人の出生図の山羊サインの状態からは、そういう山羊サイン的なものとの関わり方や その人なりの社会の在りようについて考察することができます。

毎年冬至から1月20日頃までは山羊サインに太陽がめぐり、太陽に従う水星.金星も加わって旬を迎えます。関わる社会や組織の動き/変化が活発になり、その影響で個人の気分や様々な行動も活発になります。
今年は、それに加えて、社会的なテーマを担う木星と土星が同居。関わる社会やシステム、自分にとっての社会の在り様の転換点。冥王星も加わるので、転換は長期的で強制力の強いものになります。
なんとなく予感や予兆のあったことが現実味を帯びてきますから、2020年は誰にとっても意識や価値観が変わるような年になるでしょう。

出生図の活動サイン(牡羊.蟹.天秤.山羊)や土のサイン(牡牛.乙女.山羊)に天体がある人は、その天体が山羊サインの動きをピックアップするため、個々の天体が担う動きを通じて 変化が顕著になると思います。
太陽なら自分の意識にあがるものや目的となるもの、水星なら興味.関心、火星ならチャレンジ.その動機や熱意、というように。

山羊サインは条件を定めて型を作り、そこに役に立つものを集めて均質化し、管理された均衡を作り、永続的な保持安定を目指す場です。支配星の土星は曖昧さや乱雑さを嫌います。そこに天体が集中し活性化するので、整理し無駄を省き 物事の本質や本当に必要なものを削り出すことに スポットがあたるでしょう。

そんな山羊サインの旬がはじまる 12月
ほしのやでは、自分の芯を研き出す二つの限定セッションをご案内します。
自分との 結び直しにいらしてください。


Another world Another life + 恒星パラン 終了しました

螺旋状の時間を旅する人気のセッション。今回は占星術の技法 “恒星のパラン”を読み解きのガイドに使っていきます。新しい試みなのでモニターセッションという形にて。恒星パランの表と簡単な説明が特典となります。
自分という存在の必然を実感する、結び直しに ぴったりのセッションです。

詳細は こちらからご覧ください

ほしとからだ ~ 日蝕 終了しました

その時々の星の配置と連動させたボディーワーク “ほしとからだ”
12/26の皆既日食がテーマです。

12/26 新月/皆既日蝕
東京
画像をクリックすると拡大します

日蝕は太陽と月の軌道の交点(ドラゴンヘッド.ドラゴンテイル)近くで起きる特別な新月。
太陽-月-地球が直列し、地上から見上げると太陽が月の影に隠れます。
図は東京での日蝕図です。
山羊サイン数え5度の皆既日蝕。この太陽.月の合に木星が重なります(図の緑の〇)
また土星.冥王星がオーブ1.5で合(赤い〇)
1つのサインに5天体が入り、タイトに結ばれる強い配置です。

この日蝕は、今年1/6 山羊数え16度の新月/部分日蝕と対になっています。その頃に”今まで”の場や関係やシステムに生じた亀裂が更に広がります。
好機を感じて先を急ぐ人がでてくる反面、後戻りできない状況に抵抗する人も。
ダイナミックな日蝕になりそうです。


日本では概ね8ハウスで日蝕になります。(沖縄県と鹿児島県の一部は9ハウス)

日蝕は強烈な新陳代謝の契機、新しい種が宿ることで古い皮膜がはがれます。
8ハウスは受けとり 保存し 力を溜め 次へ伝達する、継承がテーマです。
世代の交代.代替わり.史実の認識.死生観などに新陳代謝が起きます。
伝統.資産.意志.歴史の継承や方法にイレギュラーなものが入りこんだり、もともと仕込まれていた違う種が芽をだします。動きは年単位で続くでしょう。

そういった社会的な動きは そこで暮らす人々に影響となって届きます。
自分の2020年の意識や価値観の変化は、この社会の動きに追加して出生図での日蝕の状況(ハウス・出生の天体との関係)を調べることで考察できます。

例えば12/26前後の生まれの人は出生図の太陽の上で日蝕になりますから、自分の意志や人生の目的が大きく変わる、そのような出来事がある。
その日蝕と重なる太陽が7ハウスなら対人関係、10ハウスなら仕事を通じての変化、というように。

こういった天体の運行や配置は気配や機運を生み出しますが、直接なにかをするわけではありません。
そういった気配や機運をキャッチして人が動くのです。

「ほしとからだ」のセッションは直接身体に働きかけて、響きのいい状態へと調えます。そうすると気配や機運が身体の芯に響くようでハラにおちるのです。ハラからの動きは無理がなく自然で、心が満たされると言われる方が多いです。

今回は日蝕をテーマに、日蝕の前後の期間にご案内します。

セッションの内容
星の言魂Body tuningのコラボセッションです。

*星の言魂 ~ホシノコトダマ
出生図(生まれた時の星の配置)と日蝕図の二重円から、今回の日蝕が自分のどの部分を刺激するか、テーマなどをリーディングします。

*Body tuning(ボディーチューニング)
足浴から始めるボディーワークです。基本は全身のオイルトリートメントですが ご希望で着衣の施術(ヒーリング,身体ほぐし,手脚のオイルトリートメントなど)に変更も可能です。

所要時間と料金
約 3 時間 9000円
星の言魂 約20分 + Body tuning 施術 約 100分  

ご予約・お問合せはこちらから

・ご希望のセッションで「ほしとからだ」を選択してください
・午前は 10時(または10時半) スタート
 午後は15時半 (または16時)スタートとします。
 フォームのメッセージ欄に ご希望日と希望のスタート時間をご記入ください


12/22 – 12/31 の星の動きです。ご予約日を決める参考にしてください。

12/22 13:19 太陽は山羊へ 冬至
12/23 12:26 蠍で月と火星が合
12/24 1:33 月は蠍から射手へ
12/25 6:44 山羊太陽と牡牛天王星が調和
12/26 6:44 月は射手から山羊へ
   14:13 山羊で新月/皆既日蝕
12/27 21:07 山羊で月と土星が合
   23:41 山羊で月と冥王星が合
12/28 3:25 山羊で太陽と木星が合
   14:19 月は山羊から水瓶へ
12/29 13:54 水星が蠍から山羊へ
12/30 18:50 山羊で太陽とドラゴンテイルが合
12/31 0:40 月は水瓶から魚へ
   7:21 山羊水星と牡牛天王星が調和
   

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


免責事項要約

・無断転載の禁止
・引用の注意事項について
クレジット入り画像はクレジットを残し、画像の一部分の引用や加工等をせずにご利用下さい。
天文データについては引用はお控え下さい。
文章の大半または全てをコピーしての利用の禁止

・情報の利用にいて
自己責任においてご利用ください

こちらは要約です。
全文は「免責事項」をご覧ください。